他社の某教材や指導の違いについて



【お知らせ・他社の某教材や指導の違いについて】

一番、区別がつきやすいという教材で、

〇研ゼミ(以降★水色で記す。)の

『作文・表〇力講座』があるかと思いますが、

作文雀宮教室(以降◆緑色で記す)との利点の違いは、

やはり、

★ 通信教育である。(そのため、独自で進めやすく、いつでも取り組める。)

◆ 通いのため、人と交流しながら、学んでいける。

  (肌で人との感覚、距離感などを感じ取れる。

  自信をもって話せるコミュニケーション力がつく。)

というものが、明らかに違います。

また、通信制のため、

★ 確実に取り組ませようとさせるため、

  短時間で終わる内容のものが多い

こととなり、

毎日取り組むということもなければ、

下手したら、添削だけ取り組めばいいやと、

短時間しか行わない、

もっとまずい場合には、

着ない洋服のような箪笥の肥やしの如く、

本棚に飾られて、取り組まずに終わる・・・

・・・・・という場合も、あります・・・Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

しかし、教室であれば、

◆ 人(他者・第三者)が関わることで、実際、

確実に、教室に居る時間は、

取り組まざるを得ない

また、我が教室は2時間制と

他所の教室(音楽系や英語系など)に見られない

長時間設定されておりますが、

本気で書き出したら、信じがたいことに、

2時間はあっという間なので(;^_^A

通信教材は取り組めば、一単元20分で終わる?!

我が教室のウォーミングアップレベルじゃないですか(;´Д`)

本当に、力つくのかなぁ???:(;゙゚''ω゚''):

・・・と、ちょっと(いや、本当はかなり・・・)心配になりますね。

(他社の心配する程、生易しくはございませんが☆)

なので、

「ぇえ~?2時間?それだけの集中力、うちの子ないわよぉ☆」